自主学習ノート_ブラックホールについて調べよう

ブラックホールについての自主学習ノート 社会・理科・その他

2019年4月、直接観測に成功したとして注目されているブラックホール
今回、ブラックホールをテーマに自主学習ノート(自学ノート)にまとめることにしました。

むすこ
むすこ

ブラックホールって目で見えないのかな?

あゆ
あゆ

ブラックホールはまだまだ謎の多い天体だね!



ブラックホールについて調べよう|自主学習ノート

ブラックホールについての自主学習ノート

ブラックホールとは

ブラックホールとは、極めて高密度で、強い重力のために物質だけでなく光さえ脱出することができない天体のこと。

ブラックホールって何個あるの?

銀河系には、約2000億個ぐらいの星があります。そのうちブラックホールは5000万個から1億個ぐらいあると考えられています。

宇宙・ブラックホールについて参考にしたい書籍

宇宙(学研の図鑑LIVE)[吉川真]

太陽、月、星など身近な天体の話から、星や星雲、宇宙の成り立ちや宇宙開発までを、多彩なイラストや写真・図で解説されています。最新の宇宙望遠鏡や惑星探査機などがとらえた宇宙の鮮明な写真も満載で、小学生にもわかりやすく宇宙の最新研究をやさしく解説した1冊です。

小学館の図鑑NEO〔新版〕宇宙 DVDつき(小学館の図鑑 NEO)[池内 了]

天体の基本情報はもちろん、この図鑑でしか見られない新しい切り口と美しいビジュアルで、宇宙のなぞにせまります。好奇心を刺激する「もしもコラム」「なぜ?コラム」や科学者たちの功績・人柄を楽しめる「人物コラム」も大充実。 太陽系の最新情報から、地球外生命が見つかるかもしれない系外惑星、夜空にかがやく美しい恒星や銀河、今わかっている宇宙のすがた、そして宇宙の観測や開発の現状と将来の計画までをくわしく紹介しています。特典DVDは、95分収録されており、 宇宙を楽しく学べる大迫力の内容です。

宇宙のはてまで飛んで行け!(学研まんが 科学ふしぎクエストシリーズ)[高山カツヒコ]

宇宙での食事やトイレの常識から、「ブラックホールに近づくと?」「宇宙の果ては?」など、主人公の星一とジュリがふしぎ生物コロナと宇宙を大冒険!豆知識やコラムもいっぱいなオールカラーの学習まんがです。

コメント